サポニンの効果って?

サポニンは、様々な生理活性作用がある物質として知られています。

作用は摂取する食品によって異なり、例えば大豆サポニンであれば、肝機能障害の予防・改善にも有効だといわれています。

また、サポニンには脂質の吸収を抑制する作用や、分解を促進する作用があるため、肥満防止に有効であることも確認されています。

サポニンを長期間摂取し続けたことで、近年問題になっているメタボリックシンドロームの治療に成功した方も多いようです。

サポニンの摂取量については、体重60kgの人なら60~70gが目安だといわれています。

含有率の高い食材としては高野豆腐が有名で、次いで大豆、生揚げ、がんもどき、油揚げ、おから、豆乳、ゆば、納豆などが挙げられます。

サポニンは渋み、苦み、えぐみといった不快味の原因ともなる成分であるため、食材から摂る場合には十分にアク抜きをしないと有毒成分が残ることがあります。

ただし、大豆サポニンには有毒性がありませんから、大豆や大豆の加工食品を積極的に食べると良いでしょう。

食事から摂ることが難しい場合はサプリメントなどを利用しましょう。

サポニンは、水と油の両方に溶ける性質を持っています。

血液中に溶けると、血管についたコレステロールを除去したり、血中の脂質を低減させたりする効能があるといわれています。

さらに、過酸化脂質の生成を抑制する働きもあるため、継続的に摂取を続けると、血栓や動脈硬化を予防する効果も期待できます。

青汁の口コミってどう?
青汁の口コミ比較では今人気の商品研究してご紹介、成分や効能、口コミ体験談も、青汁選びで迷った方に。
xn--e-lb9b083j.com/

黒酢サプリランキング
黒酢は美容や健康にはもちろんダイエットのサポートで人気。手軽に摂取しやすいサプリやドリンクなどをランキング形式で紹介。
xn--zj4ap8x.cc/

青汁口コミランキング
青汁口コミランキングでは口コミで人気の青汁をランキングでご紹介、価格や効能を比較して選びたい方に。
aojiru-kenko.net/

ページのトップへ戻る